「キレイなアクセサリー」ではなく、
「着けている人がきれいに見えるアクセサリー」を届けたい。
それがPourtoi bis(プルトワビス)の想いです。

写真で見たら素敵だったのに、着けてみたらなんだかイマイチだった……。
そんな経験ありませんか?

背伸びせず、本当に自分に似合うものを身に着けたとき、
女性は美しく輝きます。

あなたの日常にとけ込み、あなたの日常をちょっとだけ特別にする。
それがPourtoi bisのオリジナルアクセサリーです。

会社概要

有限会社プルトワ

平成11年11月11日 前橋市内にアクセサリー専門店「アクセサリー館 Pourtoi」をオープン
シルバーアクセサリーや天然石の買い付けに、タイ・インド・韓国などを飛び回る。
平成16年4月〜20年8月 夏季限定で軽井沢にショップを出す。
平成18年 京都店オープン
平成20年 滋賀県「フォレオ大津一里山」に出店。雑貨の取り扱いを増やし、屋号を現在の「Pourtoi bis」に改める。
平成26年 60歳になるのを機に、地元群馬で落ち着くべく、遠方の店舗を閉店し前橋リリカに出店。
マイペースにハンドメイドアクセサリーを作り続ける。

スタッフ紹介

制作担当「オーナー」
デザイナー画像:きくみ

「デザイナー」とか「作家」とか言われると恥ずかしくて逃げたくなるアラ還世代。
アクセサリーは着けた人を輝かせるものであって「作品」ではなく「脇役」である、が信条。
ゆえに自身はデザイナーでも作家でもなく「超・脇役」のつもり。
でもやっぱり周囲からは「作家さん」て呼ばれるからそのたびにしょんぼり。
趣味は電車で一人旅。
リュック一つにすっぴんで日本全国の秘湯を巡る。
そんなオーナーのブログはこちらをクリック。
※まったく商品については触れておりません。ほんとにただの徒然日記です。

ネットショップ担当「スタッフM」
麻由子

オーナーの娘でネットショップ担当。
制作補助や時々店頭に立ってたりもするが基本定位置はパソコンの前。
仕事上は親子ではなく「上司」「部下」としてお互い接しているが、
一緒に店頭にいるとほぼ間違いなく「親子ですか?」と聞かれてしまう。
相当顔が似ているらしい。
趣味は食べ歩き。暇さえあればグルメ関連の情報ばっかり集めてる。

店舗案内ヘッダー

Pourtoi bisは前橋市内のショッピングセンター「前橋Lirica」に実店舗を構えております。

ネットショップで取り扱っているオリジナルアクセサリー以外にもメンズの革小物、超プチプライスのナイロンバッグ、フェルト小物やアロマグッズなど様々な雑貨を取り扱っております。

じじばば、パパママ、お子さん、嫁姑、お友達同士などなど。
どんな組み合わせでご来店いただいてもそれぞれ何となく楽しめるお店です♪

〒371-0033
群馬県前橋市国領町2-14-1 前橋市リリカ2階(202A)
tel: 027-226-5154
営業時間 10:00〜20:00
定休日 なし(リリカの休みに準じる)


 

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

ショップについて

プルトワ ビス

大人は高級品じゃないと恥ずかしい?
そんなことはありません。

「ジュエリー」ではなく、もっと気軽なアクセサリーを。天然石やトンボ玉を使い、「歳相応に楽しめるアクセサリー」を制作しています。

日々のこと、過去のこと、趣味の旅行のこと、猫のこと。
徒然なるままにオーナーブログで綴ってます。
※まったく商品については書いていないブログなので、そういう情報を求めている方はごめんなさい。

新商品の案内などは若手スタッフがfacebookでボチボチお知らせしてます。